パインズ

パインズは福岡を拠点とするタレントプロダクション&制作会社です。

パインズ

インタビュー&レポ

(2014/06/23更新)

『福岡 come 音!!』 田川のパンクバンド、THE VOTTONES登場!!

月に1回椎葉ユウを中心にTSUTAYA天神駅前福岡ビル店3Fで
開催されている無料イベント、「福岡 come 音!!(ふくおか カモン!!)。

今月は、TSUTAYA天神駅前3Fにある地元インディーズCDセルコーナー「U.F.O.」プレゼンツのトーク&ライブ。

ゲストは、田川のパンクバンド
『THE VOTTONES』!!!!



6月15日(日)15時過ぎにスタート!
4人のメンバーのうち
Fu-whoさん(Vo,Gt)、Kiraさん(Gt)、Takachangさん(Dr)の
3人が登場!
(ベースのHedroさんは仕事のため欠席でした)



インストアなどのメジャーな場所でのインタビューは、
ほぼ初という事で3人のプロフィールや結成のいきさつなどを
聞いていき、話はドンドン深いところに。

元々、ドラムだったHedroさんがドラム初心者のTakachangさんに
とって代わられた話など、ここでしか聞けない話ばかりでした。

続いては、福岡 come 音!!では毎度おなじみ、福ビルTSUTAYAの膨大なレンタルCDライブラリー から、それぞれ影響を受けたアーティストのCDを聴きながらのトーク。

ビートルズやブルーハーツ、セックスピストルズなどを聴きながら
メンバーそれぞれの音楽的嗜好やルーツを聞くことができました。

いよいよ、イベントも終盤。
ここで、メンバーにライブをしてもらうことに!!
今回はインストアなので、アンプラグドな編成です。



鍵盤ハーモニカを演奏している彼女、まるやまももこさんをサポートに迎えて、いざライブ開始。

よく見ると、ドラムのTakachangさん。
家電製品か何かが入ってたと思われる段ボールケースを横にし、
その上にタンバリンをくっつけた即席?簡易?オリジナルパーカッションで演奏されていました(笑)

「普段のライヴハウスでのライヴは100倍ハードでうるさいです」
と言っていた、THE VOTTONES。

この日は夏を思わせるようなアコースティック感じのサウンドを
3Fフロアに響かせてくれました。

また今回は先着でTHE VOTTONESの秘蔵映像DVDがプレゼントされたり、8/20リリースのファーストアルバム「DOMAGURE ACADEMY」



の音をいち早く聴けたりとかなりお得なイベントでした。

堅苦しい感じではなくラフな感じでアーティストに来てもらい、
アーティストの素顔や深い話が無料で聴けるこのイベント。

イベントの開催情報はパインズのHP・Twitter等にもあげていきますので、要チェックです!!

↑TOPへ