パインズ

パインズは福岡を拠点とするタレントプロダクション&制作会社です。

パインズ

インタビュー&レポ

(2009/08/28更新)

2009.8.16 高塔山ジャム T-Jam 2009 Kappa-Rock Fes. 






8月16日(日)、北九州市若松区高塔山野外音楽堂にて
毎年恒例の“高塔山ジャム”が開催されました!







今年で6回目を迎えた高塔山ジャム。
今回の出演者は、SHEENA & THE ROKKETS、ROCK'N'ROLL GYPSIES、
THE CONSTRICTORS、ローリー寺西“THE 卍”、The Gryder、Herring-bone、
DARKSIDE MIRRORS、The Blue Brothers、米岡誠一、大内義昭 with
Angelico Sauce、鶴坊マウンテンジャムジュ、brainwash、暴れザル 他。


これらロックンロールの猛者たちに混じって、我らがBOSSこと米岡誠一も
『フラフラ』『JANE』の2曲のオリジナル曲を熱唱。
いつもとはまたちょっと違う、”アーティスト”としての一面を披露してくれました。







あ、もちろんトークも…。








総合MCのDobbさんとの息もピッタリです♪
(米岡誠一とDobbさんは、子どもの頃からもう数十年の付き合いで、
KBCラジオの人気番組『ヨネドブ』でも共演中の仲なんです)



この日のトリは、もちろん6年連続出場のSHEENA & THE ROKKETS。
盛り上がりました!









鮎川さんが「カッパの神様のおかげで今日は晴れた」とおっしゃっていましたが、
高塔山には“カッパ伝説”があるんだそうです。
若松は、山と海が間近にあって、ホントにいいところですね。


会場を見渡すと、昔ロッカーだったのかな?というお父さんや、現役ロックファン、
そして家族連れで楽しんでいる姿もチラホラ見れて、とてもいい雰囲気でした。
親子で、しかもロックフェスを一緒に楽しめるっていいですよね。
料金は前売り2000円。地元の人たちの憩いの場で行なわれるフェスは、
大きなフェスにはない魅力が詰まっているような気がします。
会場はそんなに広くはないんだけど、この大きさがちょうどいいというか…。
しかもここはとても音がいいんですよ。
地域密着型の、とても素敵なフェスでした(^O^)/




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




お天気にも恵まれ、タイムスケジュール通りにライヴは終了。
お疲れ様でした!


この日のライヴに参加できなかった方、そして参加された方で
「もっと米さんの曲を聴きたい…!」と思ったあなたに朗報です!!




米岡誠一のワンマンライヴが、
北九州と福岡で開催決定です!!




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




米岡誠一 LIVE 2009
〜地毛っぽいヅラじゃなくて、ヅラっぽい地毛だってあれほど言っているじゃないか!?〜





<北九州会場>
9月13日(日)16:30開場/17:00開演
【会場】NRCCイベントホール http://www.nrcc.jp/
(北九州市小倉北区鍛冶町2-2-11)
【料金】前売2500 当日3000 【Pコード】332-328
【出演】The Gryder[HIDE(vo & g)/Dobb(b)]
 


<福岡会場>
9月27日(日)16:30開場/17:00開演
【会場】中洲Gate's7 http://www.gates7.com/
(福岡市博多区中洲3-7-24 ゲイツ7階)
【料金】前売2500 当日3000 【Pコード】332-328 
    ※要1ドリンクオーダー
【出演】桑原大輔(g)/zunny(b)/Zun(key)/尾池善充(ds)


※前売券は、チケットぴあ(ファミリーマート他)にて好評発売中!!
 また、福岡&北九州市内の一部飲食店やNRCCホールでもお取扱しています。
 詳しくは、パインズ(092-534-2900)までお問合せください。


実に4年半ぶりとなる今回のワンマンライヴでは、各会場で違うメンバーの
バックミュージシャンを揃え、北九州・福岡でまったく異なる世界観のライヴを
展開します。


気になるそのゲストミュージシャンは…


北九州は、今回のフェスの総合MCで、KBCラジオ「ヨネドブ」でもおなじみの
Dobbさん率いるThe Gryder。
福岡は、桑原大輔(g)・zunny(b)・Zun(key)・尾池善充(ds)の4名。



是非会場に足をお運びください!!

↑TOPへ